2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

リンク

  • キスデジ撮影日誌
    福島県の自然を中心に撮影してらっしゃる、astracdさんのブログです。
  • ★浄土平ビジターセンター★
    磐梯吾妻スカイラインの中間地点にある、浄土平の情報を発信しています。
  • 夢子のひぐらし日記
    お花や風景の、可愛らしい写真満載のブログ♪夢子さんならではの視点が素敵です。
  • My Favorite Pictures
    何気ない風景もosanpoさんの手にかかれば、素敵な風景に☆
  • image colors note
    可愛らしくて美しい。福島周辺の自然を中心に撮影なさっている、やぎさんのブログ。
  • ALL福島!
    福島県内のいろいろな情報を発信しているHPです☆

リンク2

無料ブログはココログ

2014/02/11

ニコン新宿サービスセンターへ

父からニコンF5をもらったのですが、確かに電池を入れても電源が入らず。

修理にいくらかかるのか、全く予測できませんでしたが(;;´Д`)
まずは見積もりだけでも…と思い、ニコンの新宿サービスセンターへ行ってきました。

P1190101
F5と新宿の街並み。

続きを読む "ニコン新宿サービスセンターへ" »

2014/02/09

ニコンF5

うーん、やはり写真やカメラの記事はこちらにまとめたいので、またまた更新する事にしました。
そろそろ不定期更新に戻そうか…

それはさておき、
去年の年末、実家に帰った時に父親から「これお前にやる」と言われ、

P1190113

↑これを渡されました。

父親が大事に大事に使っていた、ニコンF5とAF-S 28-70/2.8 EDレンズです。

以前の父は、旅行には必ずこのカメラと三脚を持って行き、風景を撮っていたのですが、
数年前に病気を患って体力が落ち、
とてもじゃないが、こんなに重いカメラを持って歩き回ることは出来ないと思ったようです。
最近はデジカメの画質や性能もすばらしいので
キヤノンのPowerShotで気軽に撮影を楽しんでいるようです。

実は1年半くらい前にも、ニコンのNikomatを2台もらいました。
そして今度はF5。
F5は憧れのフィルムカメラだし、レンズも私には手を出せない商品なので嬉しいですが、
父が大切にしていたカメラ一式を手放してしまった寂しさ、悲しさもあり
私の心境は複雑です。

…が、カメラとレンズを貰った時に、父に言われました。
「しばらく触ってなかったから、F5は電池を入れても電源が入らなくなってるぞ。
あとレンズも中が錆びたみたいで、ピントを合わせる時に途中で引っかかるからマニュアルにしないと使えないからな」

2点とも良品ではないようです。
が、大事に使う事にします。

今日はニコンのサービスセンターに行き、F5を見てもらったのですが、
その話はまた今度(引っぱるほどの内容ではありません)。

2007/09/14

買ってしまった~

神様、旦那様、お許しください。
私は物欲に負ける、ダメな人間です~

というわけで、急に思い立って買ってしまいました。
オリンパスのPEN FTという、ハーフサイズの(35mmフィルムの1コマで2枚撮れる)カメラです。
Sdsc_4595
このデザインが、シンプルで素敵なんですよね~
でも、思ったよりずっしり重くてビックリしました。さすがクラシックカメラ。
まぁニコンのF2やマミヤC330に比べれば、楽ちんですけど。

ここしばらくデジカメで遊んでいましたが、久しぶりにフィルム&マニュアルカメラを楽しもうと思っています!
PEN FTもいいけど、F2やマミヤはいつ使うんだ?…と、自分に突っ込んでみたりして。

2007/09/06

美人ちゃん

今回横浜で撮った中では、この写真が一番のお気に入りかも。

Sdsc_4414

横浜能楽堂のそばにいた、美人ちゃん(性別不詳)。
急いでカメラを構えて撮影しました。
カメラにびっくりして逃げることもなく、ニャーニャー鳴きながら私に近づいて来る、人懐っこい猫ちゃんでした。

Sdsc_4417

2006/12/24

買っちゃった!

もうじきクリスマスですねー。

というわけで我が旦那様のお許しを得て、デジタル一眼を買ってしまいましたー!
いろいろ悩みましたが、チョイお高めのニコンD80にしました。

さっそく試し撮りに行ってきました。
Mdsc_0018

Mdsc_0024

郡山駅のイルミネーションです。
ちょっと豪華さには欠けますが…それでもイルミネーションを撮る人がちらほら。

ISO感度が1600まであるので、三脚を持ち歩かない私には便利です。
高感度に設定しても、やっぱりブレますが。

これからデジイチの機能を覚えつつ、今まで以上に楽しく写真を撮りたいです。

2006/08/30

MAMIYA C330での初・作品

先日、写真屋さんに出した中版カメラ(MAMIYA C330)のフィルム現像が上がりました。

現像のみでお願いしたので、家に帰ってからさっそくフィルムをスキャン。
さて、出来栄えを確認してみましょうかぁ。

M001
水平線が斜めってる??

続きを読む "MAMIYA C330での初・作品" »

2006/07/11

カメラちゃん達

今回は、私のカメラ遍歴についてです。

Sp1100530_2 自分で初めて買ったカメラは、ニコンプロネアS(1998の冬かな)。APSフィルムの一眼レフです。この子を買った当時は、コンパクトデジカメが普及し始めた頃かな…。このカメラはコンパクトカメラ並に軽くて扱いやすかったので、大活躍していました。

プロネアSの少し後に、初デジカメを買いました。京セラのサムライという製品です。当時はフジのFinePixが人気で、候補に考えていたものの、さ○らやの店員さんに押し切られて買いました。サムライはデジカメというよりビデオカメラのような見た目で、女の子(当時は私もそうだった)が持つにはゴツイですね。確か200万画素・光学4倍ズームで、スペックが割と良かったんです。プロネアと両刀使いで、よく写真を撮っていました。

Sp1100528_1 プロネアSを買って数年後=今から3年くらい前かな。父親からニコンF2を譲り受けました。マニュアルカメラをいじってみたい欲求があったので、嬉しかったです。旅行先で、このカメラを首から下げて歩いていると、私より遥かにいいカメラを持っているおじさまカメラマンに「いいカメラ持ってるねぇ~」と声を掛けられるのが、鼻高々だったりして。F2をもらってから、プロネアの出番がめっきり減りました。

今使っているデジカメは、パナソニックのLUMIX。「Ayuはぶれない」の初期モデルです。私は派手な色味の写真が好きなのですが、この子は色が鮮やかに出るので大のお気に入りです。けれど、露出やシャッターチャンスをいじれないのが少々物足りなくなってきました。

S_p1100527 つい最近、新入りが来ました。父親から譲り受けたMAMIYA C330 Professional f という二眼レフです。私の小さい頃から、父親が三脚にセットして写真を撮ってくれた、思い出のカメラです。ファインダーはカメラの上から覗くタイプで、撮影時に目立つことうけあい。このカメラには露出計がついていないマニュアルカメラなので、露出計が必要です。が、私は持っていないので、F2かプロネアSを露出計代わりに使うことになりそうです。

MAMIYA C330は、普通のフィルムサイズより画面が大きい中版カメラです。中版カメラは上級者~プロの方が使うモノですが、私はシロウト。「玄人はだしでカッコよく中版フィルムをお店に出したはいいが、出来が悪かったらみっともないから、現像だけ店でしてもらえ。紙へのプリントは、スキャナ買って自分でやれ」と父親に言われました。

というわけで、我がご主人様に了解を得て、フィルムスキャンの出来るスキャナを買ってもらいました。ちょっと前は一眼デジカメが欲しかったのですが、これならフィルムカメラでも大いに楽しめます。良かった良かった。